So-net無料ブログ作成

今年を振り返って [野鳥]

今年最後の更新です。

それでは、今年一年を振り返って、

●最も思い出に残ったのは、やはり”ピーたん”との出会いです。名前は知っていましたが、まず会う事は無理だと思っていた鳥さん。MFで繁殖しているなんて夢にも思いませんでした。

見つけるまで、かなり苦労しましたが、見付けた時の感動は、今でも忘れません。(人からもらった情報で見られた鳥は、いくら珍鳥でも、会えた時の感動が少ないし、あの行列の中に入って撮っても、人と同じ画像になってしまうので、なんか、楽しく無いです(私の悪い性格です))。

Pitta n'1607.jpg

●次は赤い子ですね。昨年は一生懸命探して、やっと数枚撮れただけでしたが、今年はじっくり観察する事が出来ました。この子を撮っている時も、ドキドキしましたね~。

アカショウビン1606c1.jpg

●次はこの子。我が県の県鳥です。ひょんな事から、巣を見付けてしまい、以降この子は登場させる事が出来なくなってしまいました。雛が育つまで観察(隠れて)させて頂きましたが、来年も、またお会いしたいです。

サンコウチョウ1606ie.jpg

●それから、今年は異常なほど多かったカッコウ類。識別に苦労しました(いまだに分かりませんけど)。苦労させられましたが、今では、いい思い出です。

カッコウ類1610jh.jpg

●それから、飛び物が苦手だったので、毛嫌いしていた鷹の渡り。今年は見られました。飛び物も上達したと思います。来年はもっと上手く撮りたいですね。

ハチクマ1610ab2.jpg

●最後に、私の一番好きなルリ君。今年の初めに会った眉が黄色い子。知っている人は知っていると思いますが、私のアイコンは、今年途中から、この子に替わっています。これがアイコンの元画像です。

ルリビタキ1602aa.jpg

この子が、今シーズンも来てくれました。今月同じ場所で撮った写真です。

ルリビタキ1612ba.jpg

ルリビタキ1612bb.jpg

真下から撮ると、眉だけでなく喉やお腹も黄色っぽいです。

ルリビタキ1612aa.jpg

今年も、もうすぐ終わりですね。なんかアッという間に、すぎてしまったように感じます。まあ20代後半から20数年間、毎日仕事で朝7時に家を出て~夜11時に帰り、家では、風呂入って飯食って寝るだけで、お金より時間が欲しかった時代(代休が溜まりすぎ、有給なんて取った事が無いかった)に比べれば、ずいぶん時間に余裕が出来き、好きな事が出来ているので、いいのですが、体力の衰えを感じ、健康が一番と言う事を凄く感じています。

今年1年ありがとうございました。来年も宜しくお願い致します。それでは、良いお年を。

師走で忙しい時期。コメントを返せないと思いますので恐縮ですが、コメント欄は閉じさせて頂きます。

おしまい。


タグ:ルリビタキ
nice!(32) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 32