SSブログ

サンちゃんがやってきた。 [野鳥]


今年は、4月というのに暑いですね。
また、パット晴れる日が無くて、星もまともに見られません。

さて、あまり鳥見に行けてないのですが、最近の状況を載せます。

◎林道に、なかなか行けなかったのですが、日曜日(今日)やっと晴れたので、
 林道aに行ってきました。(今年は通行止めになっていませんでしたが、
 枯れ枝が散乱していて、運転に気を使います)。

●オオルリは2か所で囀っていましたが、見つける事ができなくて
 写真は撮れませんでした。いつもの所にも来ていますが、
 毎年来る個体と違うようです。(囀りから判断して・・)。

●例年なら5月にならないと、入って来なかった、サンコウチョウは、
 もう入ってました。4月28日の初認は最速です。
 写真は、まともに撮れませんでしたが、なんとか証拠写真は撮れました。
サンコウチョウ2404ac35s_e.jpg

サンコウチョウ2404aa40s.jpg

◎山の公園では、サンショウクイが飛び回っています。
 オスがメスを追いかけている状態で、数羽が行ったり来たり。
 行った日は天気が悪く、あまり上手く撮れませんでした。

●ソングポストの上のサンショウクイ。
サンショウクイ2404aa25s.jpg
サンショウクイの飛翔です。長い距離を旅する鳥の初列風切りP10は短いと言うが
サンショウクイのP10も短いな~。遠くから来たんだろうか。
サンショウクイ2404ab40s.jpg
●そのまま木の上に止まってメスを探します。
サンショウクイ2404ac40s.jpg

サンショウクイ2404ad40s.jpg

●キビタキは3個体いるようですが、全く出てきてくれません。
 やっと証拠写真だけ撮れました。
キビタキ2404aa45s_e.jpg

●公園にはカケスが何羽かいます。
カケス2404aa40s.jpg

●コジュケイも居ますが、鳴き声は煩いです。
コジュケイ2404aa35s.jpg

●後、コサメビタキの声も聞こえてましたが、姿は見えませんでした。
 6月末頃、今年も、お子ちゃまが見られるかな。

◎河川敷では、コムクドリの群れが見られました。
 ただ、逆光でこんな写真しか撮れません。15羽くらい居ます。
コムクドリ2404aa45s.jpg
近づいたのですが、葉っぱに隠れて殆ど見えず。
コムクドリ2404ab40s.jpg
なんとか、メスだけ近くから撮れました。
コムクドリ2404ac40s.jpg

●燕は増えてきました。
ツバメ2404aa25s.jpg
越冬ツバメと違うのは、よく鳴く事。オスがメスを追いかけまわしている事。
お腹に赤みがない個体ばかりという事です。
ツバメ2404ba40s.jpg

◎なかなか、戦争が終わりませんね。
 戦争なんかしても、勝ちはありません。両者負けLose、Loseなる事が
 わからないのでしょうか。
 ”喧嘩両成敗”、日本では500年も前からある考え方だそうです。

◎円安が止まりません。1$=¥158を突破しました。年初から11%の円安
 になっています。これじゃあ賃上げ5%じゃ全然足りなくて10%以上必要ですね。
 2022年に12%、2023年に8%円安になっています。
 3年で30%も円安になっているのなら、賃上げも
年10%必要だと思います。

◎戦争って、経済にもあるんです。
 2022年6月、日銀の異常とも言える政策は、いつか崩壊するという理由から
 世界中のファンドが日本の国債の大規模な空売りを仕掛けました。
 これに対し日銀が応戦。両者痛み分けで決着しました。
 
 これにより、日銀の国債保有額は膨れ上がり、現在のインフレを抑制する
 足枷になっています。金利1%でトントン。2%で債務超過(民間銀行なら破綻)
 になると言われています。

 これに乗じて、世界は再び、円売りという経済戦争を仕掛けてきています。
 これに乗ったら、また両社痛み分けになるでしょうね。
 日米協調介入なら、なんとかなるでしょうが、米はドル安に出来ない状態
 なので、無理でしょう。
 今後、我々の生活は、苦しくなる一方です。どうしましょう。

◎私はNISAは、やっていません。NISAは良いことばかり強調されていますが、
 悪い面もあり、結果メリットが殆ど無いからです。
(リーマンショックや、福島原発事故、コロナショック等を経験している方なら
 分かると思います)。

※以上、これは私の私感ですので、責任は持ちません。サラッと流して下さい。

おしまい。


nice!(25)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 25

コメント 8

風神

林道でのオオルリの囀り良いですね、マイナスイオンがいっぱいという感じがしますね。
サンコウチョウが来るのが最速なんですね。4月の気温が関係してるんですかね。
相変わらず出不精な私ですが、GWはひっそりとした所で探鳥しようと思います^^;
by 風神 (2024-04-29 10:50) 

えれあ

オオルリの声が聞きたいです。何年も聞いていません。
もうサンコウチョウが来たのですね。
こちらもGW中に来て欲しいです。

by えれあ (2024-04-29 14:22) 

queso

もうサンコウチョウがやって来ているのですね。
今年は温度だけでなく湿度も高いせいか、まだ4月末だというのに
写真もクリアに撮れなくなってきてしまいました。
GW頃の空はもっと澄んで青かったと記憶しているのですが・・・。
近所の河川敷ではオオヨシキリが元気に鳴き始めました。
by queso (2024-04-29 17:05) 

ramblin

 サンコウチョウの飛来、早いですね。
MFは1昨年の5月4日が最も早い記録です。
 サンショウクイのソングポスト止まりと飛翔写真
素晴らしいです。
 MFでも5月に入ると飛来することも有るので
期待しています。
by ramblin (2024-04-30 14:12) 

takapy77

風神 さん、今晩は。
林道は、写真は撮りにくいのですが、こうして囀りを
聞いているだけでも、癒されます。
サンコウチョウは早いです。今まで4月に入ってきた事は
1度も無かったので、声が聞こえた時は、びっくりしました。
林道は、殆ど人を見かけないので、ひっそりしていて
私の好きな場所です。カモシカが居るとチョット怖いですけど。

by takapy77 (2024-05-05 19:17) 

takapy77

えれあ さん、今晩は。
今年はオオルリが少ない感じがしています。
オオルリは、以前より高い場所に行っている気がします。
サンコウチョウは、今まではGW後半かGW後が
多かったのですが今年は早いです。

by takapy77 (2024-05-05 19:21) 

takapy77

queso さん、今晩は。
今年は暑くて、湿度も高い日が多いですね。
確かに空も青くありません。
サンコウチョウも、早くなる訳です。
こちらでも、オオヨシキリが入ってきましたが、
今年は少ない感じです。

by takapy77 (2024-05-05 19:23) 

takapy77

ramblin さん、今晩は。
サンコウチョウの最速は、今まで5月2日だったと思います。
今年は、それを更新しました。
サンショウクイは、この時期メスを追いかけているのを
良く見かけるので、それを狙って行っています。
今年のサンショウクイは、落ち着きが無くて苦労しました。
これを逃すと、子供を連れてくる7月頃まで、鳴き声のみに
なります。

by takapy77 (2024-05-05 19:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。